読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松野カラ松に理不尽な要求を繰り返すフラワーの正体を探る

アニメ キャラクター おそ松さん 表現

「おそ松さん」16話のサブタイトルが「一松事変」であるというネタバレがあってからというもの、約一週間遅れでの視聴(「おそ松さん」の放映が行われていない地域に住んでいるためニコニコ動画での無料配信を待っていた)に耐え切れなくなり、ついにdTVの見放題サービスを契約するに至った。これまで日曜日深夜まで待っていたものを水曜日まで待てば良くなったのでかなり快適。もっと早く契約すればよかったと後悔するほどに快適。

というわけで今回の記事でさっそく「おそ松さん」15話「チビ太の花のいのち」のネタバレを含む内容を以下に記述しているので未視聴の方は注意されたし。

なお今回は他の方の考察の参考にもなればということで、気づいたことについて簡潔にまとめる記事内容としているが、この件については今後の展開も見ながら、ここに記述したことをより深めていく形で考察をしていこうとは考えている。

 

15話「チビ太の花のいのち」では、チビ太と花の精の純愛の裏で謎のフラワーに振り回されるカラ松の様子が描かれている。カラ松を振り回す謎のフラワーは一体何なのか。

カラ松がフラワーに与えた「液体」は何か

その本題に入る前に、まずカラ松が謎のフラワーに「液体」をかけるシーンを確認しておきたい。

f:id:yurico15:20160122002419p:plain

▲松野カラ松が謎のフラワーに「液体」をかける一場面(参考画像はテレビアニメ「おそ松さん」Ⓒ赤塚不二夫/「おそ松さん」製作委員会より)→公式サイトはこちらから

このシーン。手に持っている「液体」なのだが、15話を一緒に視聴していた彼氏にはどうも心当たりがあったようで、視聴後ものの数分で「これじゃない?」と画像検索結果を突きつけてきた。それがこれ。

【送料無料】ヘネシーXO 正規品 箱なし特売数量限定

価格:14,999円
(2016/1/23 12:45時点)

彼氏曰く瓶の形状、ラベルが2箇所についている点で類似しているのではないかとのこと。確かに似ている。ちなみにこれはブランデー。

ブランデーについて、ブリタニカ国際大百科事典小項目事典には「16世紀なかば頃から造られ、フランスでは『生命の泉』と呼んでいる」という記述をみることができる。このことから、この場面においてブランデーと思われる液体をカラ松がフラワーに注いでいるのには「フラワーに命を与える」という意味が込められているのではないかと考えられる。中二病をこじらせた言動をとるカラ松はこのことを知った上で、フラワーに命を与えようとブランデーを選んで注いだのではないか。つまり水ではない液体を注いだためにカラ松が理不尽な扱いを受けているのではなく、元々の花そのものにあのような特徴があったと考えるのが自然ではないだろうか。

カラ松に理不尽な要求を繰り返すフラワーの正体は何か

では、カラ松に理不尽な要求を繰り返すフラワーの正体は一体何なのか。

やはり私の彼氏がこの点についても非常に興味深い指摘をしてくれた。彼によればこれはある洋画作品がモチーフになっているのではないか、ということだった。

リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版 [ リック・モラニス ]

価格:1,000円
(2016/1/23 12:45時点)

 この「リトルショップ・オブ・ホラーズ」である。元々は1960年に公開されたロジャー・コーマン監督のB級ホラー映画。この映画からミュージカル作品が派生し、さらにそのミュージカル作品を元にして上に紹介している映画が製作された。

私はまだこの映画を視聴していないのだが、あらすじを読んだところによると主人公が「人を食べる花」から「飯を食わせろ」とひたすら要求され続け、要求されるままに人を食べさせて大きく育てるという内容であるらしい。

15話におけるカラ松とフラワーの関係と、これは一致しているように思えてならない。それだけでなく、大きく育ったフラワーの姿はこの作品の人食い花(オードリー・ジュニア)とどこか似ているように思われる……。

この「人食い花」がカラ松の元にやってきたフラワーなのではないか。

ちなみに彼氏曰く、元はB級ホラー映画だが1986年に製作された映画はミュージカル調になっているのであまり恐怖を感じさせない内容となっていたはずだ、とのこと。私はスプラッタ映画がとてつもなく苦手なのでB級ホラーと聞いて身構えたが、そんなに怖くないという彼の言葉を信じて後日一緒にこの映画を観ることに決めた。

 

というわけでカラ松とフラワーの関係を考えるヒントとなる要素について、ごく簡潔にではあるが2つのものを取り上げた。この記事が皆様の考察の一助となれば幸いである。私も映画を実際に鑑賞するなどして、考察をより深めたいと考えている。

 

【過去に執筆した「おそ松さん」関連記事】

松野一松の口からハト、松野カラ松の耳から魚が出ていく描写について【おそ松さんOP映像】

松野十四松の特異性が松野カラ松と松野一松の関係性を紐解く可能性について

松野カラ松はなぜバスローブを女性のように着ていたか松野チョロ松の扮装と結びつけて考える 

松野家の6つ子のファッションアイテムからみるそれぞれのキャラクター① 

松野家の6つ子のファッションアイテムからみるそれぞれのキャラクター② 

「銀河鉄道の夜」と比較しながら「十四松の恋」をみる 

なぜ松野カラ松は松野一松との会話を避けるのか

松野一松の口から蝶、松野トド松の口から金魚が出ていく描写について【おそ松さんOP映像】

スポンサーリンク