読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

批判の域を大きく外れた執拗な謝罪請求あるいは誹謗中傷を含む書き込みに関する調査結果と今後の対応に関して

ブログを始めておよそ半年。ブログに自分の思いを書きしたためるなかで、これまでたくさんのコメントを寄せていただく機会に恵まれました。お寄せいただきましたコメントは応援や励ましのお言葉、それから謝罪請求や誹謗中傷など実に多岐に渡る内容で、たいへん興味深く楽しく読ませていただいております。いつもコメントありがとうございます。

さて、きょう仕事が急に休みになり暇だったのでほんの好奇心でたった20件分ではありますがこれらのコメントが「どこから書き込まれているのか」を調べてみることにしました。今回はその結果について簡潔にお伝えするとともに、今後の対応についてお知らせ致します。

 

<調査対象>

・批判の域を大きく外れた執拗な謝罪請求・誹謗中傷を含む書き込み20件

<調査内容>

・当該コメントがどの地点から書き込まれているものかIPアドレスから割り出した

<調査結果>

・20件のうち6件は東京都新宿区からの書き込み
・1件は九州の中学校のパソコンから書き込まれている

<結果を受けて>

・東京都内に熱心な読者の方がいる可能性が高い(同一人物からのファンメッセージか?)
・学校内のパソコンからも当ブログを閲覧する熱心な若いファンの存在が確認できた

<今後の対応>

・同一地区からの書き込みがあまりにも集中し、なおかつその内容が悪質なものである場合には然るべき機関に通報いたします
・中学校名まで特定できているため今後も学内のパソコンから書き込みが行われるようであれば学校に電話にて連絡をいたします

 

私からは以上です。
この思いを今度こそ確かに受け止めて頂けることを願います。

 

【追記】

IPアドレスによる特定では回線の特定が難しい場合に人口の多い新宿が割り振られるという説もありますが、今回の調査においてはおおむね同一の端末から書き込まれたものと推測されるに十分な結果が得られたため、注意を促すため一部情報の公開に踏み切らせていただいた次第です。

およそ半年間のうちに寄せられた誹謗中傷の中には異なる国籍の人々、福祉支援の対象となる人々、生活に支障をもたらすこともある個人の個性、また性別などに関する差別的思想をむき出しにしたものが少なくありませんでした(見るに耐え兼ねて削除させていただいたものも含まれます)。

こうした内容を含む誹謗中傷の書き込みは非常に悪質であるため、厳しく対応していかざるを得ない状況となっております。ご了承ください。

 

<それでも荒らしたいという強い熱意をお持ちの方へ>

・性別や年齢、国籍、障害の有無といった属性を理由とした稚拙な誹謗中傷を避けてください(あくまでもyurico15が気に食わないから荒らすというスタンスを忘れない)。
・文章を論理的かつ理性的に構成してください。

仲良く喧嘩しましょう。以上です。