読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソ記事をブクマしあっても互いのためにはならない

ブログ 考え方

「中身のないクソ記事を量産する」タイプのブログ記事がしょっちゅうホッテントリ入りしている。最近目立つものだと、「非アクティビズム」や「散るろぐ」あたり。はてなブックマークiPhoneアプリ版)を愛用している私はクソ記事を次から次へとホッテントリ入りさせるブックマーク互助会を毛嫌いしている。そんなブックマーク互助会について思うことをつらつら書いてみようと思う。

そもそもブックマークとは何か。これは本来「本の栞」、すなわち読み返したいページに挟む目印のことをいう。はてなブックマークのユーザーの多くはそういう意図で利用していることと思う。TwitterEvernoteの機能と紐付けることで「こんなWebサイト見つけたよ」といったコミュニケーションをとったり、簡易Web魚拓のように利用しているユーザーもいるだろう。あるWebページに対する自分の考えなどを備忘録的に書き付けたりするといった使い方をしている人もいるだろう。

一方、ブックマーク互助会は見返りに自分のブログの記事をブックマークしてもらうためだけに仲間のブログが更新されるたびに、その内容に関わらずブックマークするという行為を繰り返している。大事なことなので二回書いておこう。その内容に関わらずブックマークするという行為を彼らは繰り返すのだ。

はてブユーザーの多くは「元のWebページの内容を活用する」ことを前提に機能を使っているのに対して、ブックマーク互助会は「はてなブログの記事をバズらせる」ためにはてブを使っているという点に着目するとブックマーク互助会の存在が厭われる理由を推察していただけることだろう。ブックマーク互助会がホッテントリにぶち込んでくるエントリの多くが「中身のない(有用性のない)」という特徴を持っている。だからこそスパム行為だと非難されがちなのだ(実際スパム以外の何者でもないというのが私の個人的な感想である)。

また、はてなブックマーク互助会を取り上げたこちらのエントリから、無視できない重要な指摘を引用する。

ブックマーク互助会の存在が、一部に疑問視されるのは、はてブスパムと言う行為を意識せず、問題視せず、ブックマークコメントを単なる交流ツールとして利用した結果、スパム相当の結果を産んでいるにも拘らず、指摘されても見ないし自覚がない

はてなブックマーク互助会と炎上耐性 - あざなえるなわのごとし

互いのエントリの内容に関わらずブックマークする行為を繰り返すブックマーク互助会のメンバーは、ブックマークコメントに「無難で薄っぺらいコメント」か「過剰に感じるほどの賛同コメント」を残していくことが知られている。

例えばこんな感じだ。
「同感です(^-^)」「いつか参考にします」「えー面白いですね!いいなあ!」「互助会なんて概念があるんですね笑」「僕も見習っていきます!」
驚くべきことに、すべてが実際の互助会ブログのエントリに付けられていたブックマークコメントである。

そんなコメントを貰うことに慣れているせいなのか、ブックマーク互助会のメンバーには「批判と誹謗中傷を混同している」者が存在する。この点については4日前に書いたエントリ(「誹謗中傷」と「批判」は違う~「批判」には耳を傾けて~)で指摘した。

そのため、スパム相当の結果を産んでいることを指摘してもまったく目を通さない。エントリの中身自体に問題があるために批判を浴びた場合であってもまったく耳を傾けない。ブックマーク互助会は自分たちの目と耳に優しいコメントしか受け入れない

ブックマーク互助会の最大の汚点がここにあると私は考えている。“バズらせたい”一心でクソ記事をブクマしあう過程で褒められることに慣れすぎ、感覚が麻痺していくからである。

賛同のコメントをたくさん貰えることが常態化すると、そうでないコメントすべてが自分に対しての反感を表明しているように思えてくるのかもしれない。現に炎上したらブコメに目を通さない、と開き直っているブロガーもいる。しかし、多くの人に読んでもらえる記事を書けるようになるためには、批判を受けて修正すべきところは修正することも大切なことだと理解して実践すべきだと私は考えている。

また、内容に関わらずブックマークする互助会の性質から、内容が薄っぺらくつまらないエントリであっても称賛されてしまう。こうした馴れ合いの場でわいわい騒いでいるうち、「面白い記事を書こう」という向上心も失っていく(そもそもそんなものがあるのかどうかは別にして)。そうしていつまでもいつまでも中身のないクソ記事を世に送り出すだけのブロガーが誕生する。

タイトルにクソ記事をブクマしあっても互いのためにはならないと書いたのは、そういう理由からである。自浄作用が一切ない集団がせっせとスパム行為に勤しみ、その上送り出してくるエントリがいつまでもクソ。これほどまでに生産性のない行為が他にあるだろうか。

ブックマーク互助会の連中に必要なのは、スパム行為に手を出すまでもなく注目してもらえるような内容のある、面白い記事を書く努力だ。少しぐらいまともな文章ひり出す努力してくれ。頼むから。

スポンサーリンク